まろ助の高川山ハイキング2017年(;

去年の12月のお話です

去年の12月10日、まろ助一家山梨県高川山に登ってきました

この山は都留市大月市の境にある山で、大月市の秀麗富嶽十二景に選定されています

ほとんどのハイカーが電車で来て中央本線初狩駅から大月駅へと縦走する様です。

初狩駅からでも15時間くらいで山頂に行けちゃうお手軽なお山です

そんな中、我はハイカーの歩く狭い林道を車でゆっくり抜かさせてもらいながら登山口にある34台くらいしか止められない駐車スペースに到着

ここには仮設トイレも設置されていました

準備をして出発

歩いてすぐにルートの分岐、沢コースと男坂女坂コースとに分かれます

今回は登り沢コース、下り男坂女坂で回ります

早くもまろ助、今日の甘えん坊タイムです

駐車場から20分くらい歩くと林道が終わり登山道を辿っていきます。

登りはそんなにキツくなく、パパでもハーハーしないで登れます

歩き始めて30分、下で分かれたルートと合流

もうすぐの山頂を目指します

歩き始めて1時間弱で山頂に着いちゃいました

でも秀麗富嶽十二景の山だけあって、山頂からの富士山は最高でした

山頂は混んでいて賑やか!やっぱりワンコが山登ってくるとみんなに褒めてもらえるんだけど、

まろ助は人によっては威嚇して吠えちゃうので、いつも書くけどヒヤヒヤです

もう何人に誤ったことか。。。

なので、ご飯あげて少し休憩して下山します。

下山は女坂から男坂を下ります

結構急な傾斜で、今回もまろ助の引っ張りに耐えながら、且つ登ってくる人に注意しながらゆっくり下ります

下山も1時間くらいで下の分岐まで戻ってこれました

今回はホントにお手軽なお山だったのでお散歩感覚で登ることができました

まろ助にとってはいつものお散歩に毛が生えたくらいな感じだったかもしれませんね

まろ助、山も簡単だったけどこの記事もやっつけ的な書き方になっちゃってゴメンね