月夜の夜

月夜の夜

おかしなタイトルだ。

月夜は夜に決まっとる。

皆さま年末年始はいかがお過ごしでしたか。

大晦日は珍しく自宅でまったりしてました。

元旦は姪っ子に現金を強奪されると

分かっていながらも実家へ。

月が綺麗だと手持ちで撮った1枚

夜にすき焼きをいただきながら

芸能人格付けを皆で見るのが

元旦夜の定番です。

5千円のワインってそら高級な部類でしょ?(笑)

夕方も見てましたが

普段テレビ見ることが少ないので

出演してる俳優とか

芸人さんなんてギャグさえ知らないので

姪っ子にどこが笑いどこなのか

何が面白いのかと解説を求める

めんどくさい叔父さんになってました。

が、お年玉あげる前の叔父さんは強いのです。

姪っ子もよく言うことを聴きます(笑)

宴も終わり自宅へ帰ろうと車を走らせますが

どうしてもハンドルが山の方へと。

頭の中では

ツキよツキよツキよウッフン

ツキよツキよツキよアハハ〜ン

月夜の森をぬけ

向かった先は、名も知らない滝。

上のはライトアップしてますが

実際にはこんな感じで

まだ滝に光が届いてません。

月が移動するのを待つ間

撮れるものを写します。

何だか分らんですよね?

引きで撮るとこんな感じ。

河童も不在のようなので

楽しくて夢中になります。

しかし、事件もありました。

岩を降りようと枯れ葉の上に足を着いたら

そこの下は水溜まりでした。

バランスを崩して今年初ゴケ。

そんなこんなで4時間待ちました。

光が届き始めました。

ここから真剣撮影です。

温泉の湯けむりかと思うほど

蒸気が上がってたので

光芒も期待しましたが

上手く写せませんでした。

外輪山へ移動。

聞くところによると

スーパームーンだったらしいですね。

知らなかったので

意識して大きく撮ったのが1枚もありません。

でも月齢表によると

満月は2日のはず。

まあ明けて2日ではあるけど。

しかし月夜の表現って

写真にするの難しい。

明るく撮ると昼間のようになるし

あと、彩度とか色味も

どのあたりが正解か試行錯誤です。

露光中に車が来たので

レーザービームにならないよう

ちょっと技使いました。

これがスーパームーンだったのか

確信が持てなかったので

この後日中を阿蘇でまったりすごし

夕方にまた月撮影会をしました。

つづく

広告を非表示にする