昨日の自分と今日の自分は、いつも何かが違う。

毎日、やっている事は同じ。

やっている事に変化はない。

だけど、違うものがある。

まずは、天気が違う。

昨日晴れてたのに、今日は雨。

そして、気温も毎日違う。

何より、自分の精神面や体調が違う。

昨日が元気でも、今日が元気じゃなかったり。

特に、精神面は波がある。

何か嫌な事があって、元気じゃ無くなる時はある。

でも、大半は、何もないのに、何かよく分からないけど、何となく元気じゃない、何か気が乗らない、何かやる気出ない、何か沈んでる時がある。

朝起きたら、何かよく分からないけど、そういう気分だったり。

そういう時って、何かあった?って聞かれても、何もないとしか答えようがない。

本当に何もなくて、そうなってるから。

多分、疲れてるだけなんだろうけどね。

でも、ちょっとしたきっかけで、ほんの単純な事で、心が元気になったりもする。

自分でも、そのスイッチがよく分からない。

好きな事やれば、そのスイッチが入る場合もあるけど、好きな事やってもそのスイッチが入らない場合もある。

自分にしか分からない境地というか、自分でも分からない未知の境地というか。

だから、普段優しく接してくれる人に、たまたま冷たい対応された場合は、今日はそういうモードの日なんだろうなぁって思うようにしてる。

自分にもそういう時があるって事は、他の人にもそういう時があるかもしれないし。

それが連続しちゃうと、僕は嫌われてるのかな、何か悪い事しちゃったかなって思っちゃうけどね。

出来るだけそういうのは表に出さないようにはしてるけど、疲れてる時ってそこまで気が回らなかったり、無意識でやっちゃってたりする場合もあるので、他の人もそうかもしれないもんね。

だから、普段から人に優しくするって大事。

無意識で冷たい対応しちゃってる時があるかもしれないから。

人に優しくするって、どういう事だろう。

人に優しくするって、優しくする事を意識するわけでも、優しくする事を努力する事でもないと思う。

優しさって、自分が優しくしようと思って、意図的にやる事じゃないと思う。

相手の事を考えたり、相手の事を気にかけたり、相手の事を心配したり。

相手の事を理解しようとして、相手の事を第一に考えながらとった行動の結果、相手に優しさとして伝わるんだと思う。

つまり優しさとは、自分で優しくしてあげたと思う事ではなく、相手が感じるものだと思う。

優しいっていうのは、自分で自分を優しい人と思う事ではなく、人が人を優しいと感じるものなんだと思う。

優しくしようとするのではなく、相手の事を考えてとった行動によって、相手が優しくされたって感じるものだと思う。

人を大事にする。

人を傷付けない。

それが結果的に、人に優しくしてる事になるのだろう。

相手の事を第一に考えられる時もあれば、自分の事で精一杯の時もある。

疲れてる時なんか特に、相手の事を第一に考えられないもん。

自分も他人も、疲れてる時まで、相手を第一に考えるなんて無理だし、そんなこと求めたら、それはもう優しさを失ってるよね。

そこはお互い様ですよね。

だから、もし、普段優しく接してくれてる人が、たまたま冷たい対応をしてきても、何か疲れてるのかな、今は心に余裕がない状況なのかなって事を考えてあげるのも、僕は大事な事だと思います。

昨日の僕は、心も体も元気な日でした。

今日の僕は、いわゆる疲れてる日でした。

疲れてる時に、その疲れを癒す方法!

可愛い女子を見る!

この世に、可愛い女子を超えられるものは存在しない!

可愛い女子に優しくされたら、誰だって惚れるよね。

ライブ出演予定

1月27日土

LIVESTAGEIwooNOGATA

woostyle

オープン18:00

スタート18:30

チケット代2000ドリンク代500

出演

1白嘉

2マーキー

3SomethingWonderful

4石黒寛幸

5かむかむはにー

2月11日日

LIVESTAGEIwooNOGATA

アニソン限定イベント

歌は元気!歌はパワー!アニソンがやっぱ一番でしょvol2

オープン18:00

スタート18:20

チケット代2000ドリンク代500

3月17日土

LIVEHOUSEImixEKODA

歌星

オープン18:00

スタート18:30

チケット代2000ドリンク代500

4月29日日

LIVESTAGEIwooNOGATA

woostyle

オープン18:00

スタート18:30

チケット代2000ドリンク代500

言葉で彫刻していく無意識の意識化

いやだわうっとうしいわ

イラついているね。

そうよ、だっていつも

あなたするじゃない!

僕がすると困るんだね。

そりゃ、そうよ。になったら困るわ。

は君にとっては辛いんだね。

だって

私はしようとしているんだもの、

になったら、

になるかもしれない。

は一番嫌なことなのよ。

君のしようとしている時に

ぼくのがを

起こしてしまう気がする。

そうなると、1番避けたいになって、

たまらなくイヤだというわけだね。

知らなかったよ。

君のと、ぼくのが

ぶつからないような知恵を出し合おう。

アクティブリスニングで、

ぶつかる欲求について対話するなら

こういう経路を辿っていきます。

はじめは、イヤと漠然と言っていたのが、

両者の対話によって、

何がどんな風にイヤか、

具体的になっていきます。

言語化というヤツです。

そして、それは、

単に心の中にあることを説明していく過程

ではないと思います。

話し手は、

はじめにイヤと言い始めた頃は、

本当に漠然としていたのです。

少なくとも、意識の上では。

対話しながら、言語化する際に

その言葉を聞いているのは相手だけで

ありません。自分も聞いています。

なんかイヤ、

なのではなく、

目の前の相手のどの行動が

自分がどういう状態の時に

どんな風に感じられてイヤ

なのか、

言語化が進むたびに明確になり、

それを聞いた自分自身が、

その時点で自分を発見し、発掘し、

無意識が意識化され、

その度に、意識化する前とは、

違う自分に生まれ変わると感じます。

逆に、もし、対話を深めずに、

単にイヤと繰り返し言っていたならば

自分の吐き出すイヤに

規定されていくように感じます。

漠然性に支配されていく。

いつしか、

あの人、なんか苦手なんだよねー、私

と言い出すでしょう。

言葉というのは、

吐き出したり、

繰り返し脳内で再生するうちに

その人自身を

逆に規定していくのではないでしょうか?

まるで、言葉で彫刻しているようです。

私は、いつの頃からか、

その大雑把な漠然とした自分を

対話や、自己対話を通して細かく見つめて

言語化することで、

どんどんリアルな人間くさい彫像に

したいと思うようになりました。

そして、やるたびに、

多分身体は全部知っているんだろうな

と思うようにもなりました。

だけど身体は言葉を知らない。

逆に、意識上にある自分は言葉に規定される。

だからこそ、その齟齬が深刻になると、

チグハグして病んでいくのではないかしら

逆に、吐き出しワークが進むと

健康になっていきますしねー。

というのが、私の今の仮説です(-)

というか、書きながら言語化しながら

今発掘しました笑

しかしまい泉のカツサンドが配られる番協

しかしまい泉のカツサンドが配られる番協なんて羨ましいわ

イタリアの朝

今朝はイタリア。

英語で「フ」の音、ハヒフへホ、の「フ」だが、この音を出すのに「f」以外に「ph」がある。

「photograph」の「ph」や「nephew」の「ph」。

「ナプキン」も「ph」だったと思い、調べてみたら、これは「ph」ではなく「p」だった。「ナフキン」と言う人も日本人の中にいるので。しかし、違っていて、「ナフキン」は「ナプキン」であり、「napkin」だった。

私は「フ」は「f」より「ph」の方が、なんか好きなんですよね。理由はないんだけど、「ph」ってもっと柔らかい感じがする。同じ柔らかいでも、一箇所完全に空洞かある感じ。底が抜けている感じ、があって。パフパフした柔らかさ、というか、それがある感じがするのです。

牧野真莉愛ちゃんのトークを聴いていた。

牧野真莉愛ちゃんは桃が好きだと言っていた。

私は、牧野真莉愛ちゃんの可愛らしさを、ずっと前から、何と表現したらいいか、ぴったりの言葉がどうしても出て来なかった。

けれど、昨夜、牧野真莉愛ちゃんがトークの中でそう言っていて、そうそうそれ!と思ったのです。

あのほんのりピンクのふっくらした真莉愛ちゃんのほっぺたが、ずっと好きだったんだけど、あれは桃に例えたら本当にぴったりだと、思います。

思いませんか?

牧野真莉愛ちゃんには親近感が湧くんですよね。

そして、痛気持ちいい。

というのは、結構たくさん、まりあんらぶりんを聴いて来たけど、小さい頃してた遊びの話がよく出て来るんですよね。

全く同じ、ではもちろんないんだけど、結構私と近い。

しかも、ほら、昔って、男の子と女の子で、遊びにそんなに違いがないか、お互いに入り合って、隔たりがそんなになかったじゃないですか。

男の子でもままごと遊びに入れてもらったり、女の子でも川に入ったり木に登ったり。

そういう感じが牧野真莉愛ちゃんにはあるんですよね。

そこは、気持ちいいところ。

痛いところは、年齢差。

私とは、30くらい離れているんじゃないかな?

(驚!)

でも、それがやっぱり、嬉しくて気持ちいい。

そして、幸せ。

広告を非表示にする

ゆず庵

昨日、初めてゆず庵に行った。

お金があれば、

又行きたいと思うけど、

ちょっと高く感じるのは、

低収入だからだな。

広告を非表示にする

宇多田ヒカル、小袋成彬をプロデュースこ

宇多田ヒカル小袋成彬をプロデュースこの人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない-

バカは〜死ななっきゃぁ!

勝手にしやがれ。。。もう呆れたよ。

■希望執行部、分党を提案へ 民進統一会派、党内に異論

(朝日新聞デジタル - 01月15日 21:03)